ハイエース自作キャンパーDE1人旅

16年12月にハイエースを購入しこれから1人旅に向けて車をいじり出した。素人なので製作は失敗の連続であるが、前向きに構わずキャンパー化。

コレって便利?

大酒飲みのぼくは、キャンプサイトに行けば昼間っから飲むタイプです。
ただビール党ではなく、どちらかと言えば酎ハイもしくはハイボール党ですね。
ザルのように昼間っからダラダラと飲んでいると意外に困るのは氷。
1泊のキャンプならコンビニのロックアイスを1~2袋買っておけば、なんとか保つのですが2泊となるとまたコンビニに調達に行かないといけません。
ソコで、コレって便利?

そう家庭用の製氷機ですが、アマゾンで2万以下で色々とあります。
気になる消費電力ですがメーカーの仕様書で言うところの110Wですから余裕見て300W以上のインバーターであれば大丈夫ですね。
操作は水道水を入れてボタンを押すだけ、コレで最短約6分分~12分で1回の氷ができるようです。
氷のサイズはSサイズとLサイズ(親指程度の大きさ)の2サイズで1日12kg作れるって言うから昔で言うところの3貫目(1貫目は3.735kg)ちょっとってところでしょうか。
あと氷は本体製氷室内に約700gの一時保管が可能で、もしも水が切れた時や氷が満タンになった時にはランプがお知らせしてくれる機能あり。
キャンプサイトでザクザク氷が作れる訳ですが、コレって便利カモ?


サーモス 真空断熱アイスペール ステンレスブラック JIN-1300 SBK がいいカモ?知れません。
急速に製氷した氷は溶けやすいですから、さっさとアイスペールに入れて氷をキープ。
こんなのがあればおいしくお酒が飲めるカモ?
って、妄想は続きます。

氷の心配ないからって飲み過ぎには、くれぐれも注意!


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。