ハイエース自作キャンパーDE1人旅

16年12月にハイエースを購入しこれから1人旅に向けて車をいじり出した。素人なので製作は失敗の連続であるが、前向きに構わずキャンパー化。

1人旅に向かって

前回で相棒について思ったが引き続き相棒に悩む。

やっぱり相棒のベースはハイエースにしようと思ったり色々と腹の贅肉と同じで妄想が膨らむ。

やっぱり相棒が欲しい。
キャンピングカー専門ビルダーからお金を払えば豪華仕様のキャンパーはいくらでもあるが1人旅なのに無駄にならないか?
そんなことを思うと崖から飛び降りるほどの決断にはならない。
そう思いながらネットをダラダラ流していると。
トヨタのディーラーオプションでもあるMODELLISTAからMRT TypeⅡでスマートキャンパーがある。
アレっ、もしかしてコレで十分かぁ?
1人旅で出かけても月に1回程度、恐らく年に10回程度だから豪華装備はやはりいらないかな?
そうなると乗用車感覚となるので燃費の経済的に考えても重量的には軽い方がいい。
そうは言え反面、道の駅の1人宴会で寂しくならないか?
ベッド展開した中で小さなちゃぶ台程度のテーブルを置き、冷蔵庫は無い(クーラーBOXで代用)レンジは無い(コンビニで宴会前にツマミ購入し温めてもらう)と一応は1人宴会はできるけど。
 当然シンクは無い、顔を洗うのは道の駅とかの洗面台を借りるのも気が引けるけど、5Lポリタンに水を入れドア脇に置いて、ちゃらちゃら水をタレ流してことを済ます。
いい面はいじるモノがないので面倒がない。
反面何もないので不便もあり寂しい部分もある。
 大金は叩いて豪華なキャンパー買う方がいいのか?
 簡易的ではあるが簡易キャンパー買う方が得なのか?
どっちいいのか?
 決断ができない。
MRT TypeⅡ/ベッドキット、シングルベッドキット (販売店装着オプション)




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。