ハイエース自作キャンパーDE1人旅

16年12月にハイエースを購入しこれから1人旅に向けて車をいじり出した。素人なので製作は失敗の連続であるが、前向きに構わずキャンパー化。

初心に帰って

本当に、ハイエースのキャンピングカーが必要なんだろうか?
ふっと・・・
自分に言い聞かせた。
崖から飛び降りるつもりと一時は思っても、待てよ・・・
と心の葛藤は続く。
恐らく、リンエイのファシールバカンチェス・MoMoを新車で購入するとなると、なんだかんだ言って、乗り出し金額は400をラクに超えるだろう。
くぅ~
キツイ・・・
そうは言っても、軽の一人旅や二人旅仕様でもたぶん300近くは、なるに違いない。
維持費は、確かに軽がお財布には優しい。
やっぱり軽でもいいのか?
いやいや軽でいいじゃないか?
の声も心の片隅にはある。

上の画像は二人旅仕様であるが、画像を見る限りこれでも十分か?
ネットを見ながらパソコンの画面を舐めるように見る。
でも、軽の車内は狭い。
エンジンパワーはカメのようにノロノロと走っても、コレはこれでいいと思うがハイエースのと大きな違いは室内空間は当然だがセカンドシートが無いのとオマケのようではあるけどシンクが無い。
シンクが無いので朝晩の歯磨きと顔を洗う時はどうする?
5Lポリタンで端にセットしてタレ流ししながらするれば・・・
まぁ、あまり傍目で見ていたらカッコいいモノでもない。
夜の儀式にもなる1人宴会はセカンドシートが無いので背もたれの無いイス状態か?
アグラを掻いたちゃぶ台状態で飲むしかないか?
そんなことを思うと、やっぱりシンクとゆっくりくつろげるセカンドシートが欲しい。
しかし、もしかしてコレって贅沢?
ただマナーも考えると単に安いからで食い付けないと思うところではある。
あと、気になるのが、キャンプ道具の積載場所。
ベッドの高さが低いからイスやらテーブルやらコンロやらモロモロ積むとベッド下の収納が満載って言うより、収まるだろうか?
いくら1人とは言え荷物の積載に心配のところではある。
軽だと価格的には買いやすいが、それだけで決めてもいいのかと思うと。
軽だからって単純に崖から飛び降りはできないと思ったけど。
どうしよう?

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。