ハイエース自作キャンパーDE1人旅

16年12月にハイエースを購入しこれから1人旅に向けて車をいじり出した。素人なので製作は失敗の連続であるが、前向きに構わずキャンパー化。

危険!

月曜日からの帰りに電車に乗るとそこは地雷らなぬゲロ爆撃!

危うく食らうとこでした。

危ないアブナイ!

爆撃の危険エリア周りは空いてること。


やはり危険エリアは快適?

でも、なんか?臭い!

みなさん!アブナイ危険エリアは避けましょう。


トラブル発生!

ココ最近、仕事も忙しくお出かけもしていません。
休日に歯医者に行こうとハイエースに行こうとすると、何やら走行充電器あたりから騒がしい警告音が・・・
ピーッ!ピーッ!ピーッ!走行充電器が大騒ぎしいてます。
サブバッテリーの電圧計を見ようとコントローラースイッチを入れてもウンともスンとも全く動作してくれません。
これは、恐らくサブバッテリーがある電圧を下回るとサブバッテリー保護回路が働きシャットダウン状態に陥ってます。
サブバッテリー部分の接続で前々から気になっていたのは、安いDC/ACインバーター(100V電圧にして家電などが使えるようにするモノ)をコントローラー経由で接続してなくサブバッテリー直で繋いでいたこと。
インバーター配線をサブバッテリーから外したら案の定、警告音は鳴りやみました。
きっとインバーターのスイッチは切ってあるのに待機電流でバッテリーを消耗していたと思われます。
歯医者に行ったぐらいの走行では、とても充電できるものでもないので仕方なくアマゾンからACDelco(エーシーデルコ) 全自動バッテリー充電器をポチッ!
充電を開始しました。
ちょっと痛い出費となりましたがバッテリー充電器は、一つぐらい持っていた方がいいですね。


安いインバーターの配線は外しました。


サブバッテリー本体にあるバッテリー充電状態は赤、50%以下の要充電。


14.3Vで充電中!


充電器側のバッテリー残量は60%を表示しています。


この方がバッテリーを上げた犯人です。
って、配線の仕方を間違えたぼくが悪いのですけども。


しかし、一般的にバッテリーを電圧残量を50%以下にすると復帰しないとも言われていますが、きちんと前のように復帰してくれるのでしょうか?
心配ッス!



1ヶ月経って開梱してみる

購入して、かれこれ1ヶ月ほど経ちましたが耳コピに夢中になり開梱していません。
本日、開梱しようかと思います。
ところで、コレって何?
って、普通思うのでしょうね。
まぁ~
音楽のおもちゃ!と思ってもらえれば、いいカモ。


どう言ったおもちゃ!かは、下のYouTubeで確認して下さい。

F チョッパー KOGA(Gacharic Spin)meets BOSS GT-1B【デジマート・マガジン特集】